カテゴリー
Uncategorized

わずか4日間の雛鳥飼育

現在オンライン日本語学習で学習中のVivianさんの心温まる素敵な作文を紹介します。

8月2日:家近くのゴミ集積場のゴミ入れにヒヨドリのヒナが3羽いるのを発見。2羽はまだ生きていましたが、1羽はすでに死んでいました。そのまま放っておくと、残りの2羽も死んでしまう。そこで、2人で救出作戦を開始しました。

8月3日:朝からヒナのために奔走し、まずは鳥かごの購入、そして、釣り具屋で大嫌いな餌となる虫を購入して餌やりを始めました。親のいない小鳥に餌を与えたことは一生で今回が初めてで、私はとてもエキサイトしていました。午後、親鳥らしい鳥が現れ、親子が久しぶりの再会。猫のタマちゃんも大興奮していました。あまりにも感動したので写真を撮ろうとしたら、親鳥が飛んで来てそばでジュウチク チュウチクと大きな声で私を怒り始めたので「ハイハイ~~ごめん、ごめん~」と言って、すぐそそくさとその場を離れました。

8月4日:朝、小鳥のすごい鳴き声がして、何かが違うと思っていたところ、夫が飛ぶ練習でも始めたのかもしれないと言った。
鳥かごを覗いたら、空っぽだった。あちこち見わたしたら地面に落ちていたので、拾って鳥かごに返してあげようとひな鳥を捕まえた時に、親鳥が私を攻撃して来て、ビックリしました。小鳥さん余計なお世話をしてごめんなさいね。

8月5日:朝は静かで、あまり親鳥の鳴き声がしません。こっそり前庭に行って、鳥かごを見てみると親鳥もひな鳥も居なかった。少し寂しいが、親元に戻れてよかったと思う。元気に育つように!心の整理をして、また平常の生活をがんばろう!

動向を見つめるネコさんたち

次のトピックスにひな鳥に餌を与えている親鳥の動画も公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です